スノボー、ボルダリング、グラビティー、写真などのblog


by himu69pawder
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

マチュピチュ二日目

ほんとこの国は犬が自由すぎる
d0214465_1633281.jpg


朝ごはんを食べに隣のホテルに行ったら入口に犬。
吠える犬とか噛み付く犬とかまったくいない。人みたいにそこらへんにふらふら~っている

今日はエノキさんにマチュピチュの説明を受けます
朝食6:00 出発6:30
d0214465_1664492.jpg


バス乗り場はまぁまぁの人でした。

ジグザグの道を進み、マチュピチュ入口に到着
d0214465_1694637.jpg


ここからはまだマチュピチュま見えません。
d0214465_16123193.jpg



少し歩くと・・・
d0214465_16164285.jpg


朝は高い確率で霧がかかってるみたいです

少したつと霧が取れたり、また少したったら霧にかかったりとシャッターチャンスが難しい。
d0214465_16515181.jpg



とりあえずリャマと20分リャマと自由行動
d0214465_16541495.jpg


d0214465_1771310.jpg


この方たちはインカトレイル3泊4日の方々。
テント泊をし、ここまで歩いてきました 1日10キロ前後。
d0214465_17101295.jpg


そしてエノキさんにガイドをしてもらい色々勉強しました。
どうやってつくられたのか。誰が住んでいたのか。なぜ人々がいなくなったのか。ここはなんの部屋なのか。などなど、ただ観光として自分たちだけで歩いただけじゃわからない細かいところを色々教えていただきました
d0214465_17134878.jpg


右の部分は大地震で崩れてしまったらしい。世界遺産なのでなかなか修復できないみたい
d0214465_17144269.jpg


これは東西南北を表すもの
d0214465_17154320.jpg


ぴったりあってる 星の南十字星を見て東西南北を研究したらしい
d0214465_171625100.jpg


24角の石
これもぴったり石と石が重なってる 機械も何もない時代で本当にすごい
d0214465_17184062.jpg


これはマチュピチュの模型みたいなもの
後ろのワイナピチュと指さしてるところが全く一緒
d0214465_17195286.jpg


この中にミイラがいたんだって
d0214465_1721563.jpg


王様のトイレ 王様だけ水洗トイレであとの人たちはそこらへんでしなきゃならなかったんだって
d0214465_17221092.jpg


もう本当迷路みたいです
d0214465_17232425.jpg


これも後ろの山の形と全く同じに作られてるんだけど、残念。雲がかかってて見れませんでした
d0214465_17241270.jpg


星を見るために作られたもの 天文学がすごかったみたいです

と他にも色々と見て歩きました
d0214465_17271948.jpg


そして明日の下見。 明日は後ろの山。ワイナピチュに登ります
その入口を見に行き入り方を教えてもらいました

3時間くらい色々案内していただき、ここでエノキさんとはお別れ。
良くしてもらって本当にありがとうございました

10:45エノキさんとお別れ
[PR]
by himu69pawder | 2012-11-08 17:29