スノボー、ボルダリング、グラビティー、写真などのblog


by himu69pawder
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ふぅ・・・
この旅のメイン「マチュピチュ」の日がやってきました

やったよーーー!!

マチュピチュへ行くにはクスコから列車でマチュピチュ村まで行ってそこからバスに乗り換えてマチュピチュまで行きます。

ただ今回は、「インカトレイル」でマチュピチュを登ることにしました。

インカトレイルはマチュピチュの周りにあるインカ道という道を登っていく

インカ時代に敵に見つからないようマチュピチュまでの隠れた道を8本作ってそこを走ってマチュピチュまで行ってたらしい。

その1本を走らず歩いていくというもの。

この日は5:30起床
6:10朝食をとり6:50にロビーでインカトレッキングガイドのエノキさんと待ち合わせ。
ちなみにインカトレッキングはガイドさんがいなければ入れません
エノキさんのおじいちゃんは日本人なんだってさ 兄弟は日本で働いてるみたい

車で駅まで行き
d0214465_19223995.jpg


ここから列車で「104キロ地点」というところまで向かいます


列車はすっごい遅いんです ゆっくーり走ります
d0214465_1925853.jpg


景色がヤバかった
d0214465_19282395.jpg



emiは周りの人たちに鶴をおってあげてました
そしたら「ワーオッ」みたいになって写真を取られたりビデオとたれたりで大人気 「ジャパニーズバード!」

マイケルともアドレス交換しました
d0214465_19302944.jpg


そうこうしてるうちに104キロ地点到着
d0214465_19313717.jpg


急に列車が止まって俺らだけ山の中で下ろされた
みんなはいってらっしゃいみたいな感じで窓から手を振り列車は行ってしまいました

ここがスタート地点
d0214465_1934810.jpg



ここから15キロ登ります
いきなり吊り橋とかあってテンション上がります
d0214465_19353213.jpg


エノキさんが写真好きの人で俺のカメラをずーーっと使ってました
なので二人の写真をいっぱい撮ってくれてありがたかったです
d0214465_1937241.jpg


ここがインカトレッキング104キロ地点の入口
チケットとパスポートを見せて入らせてくれます
標高はクスコの3300からだいぶ下がって2600くらいだったと思います
d0214465_19402438.jpg


入口すぐにさっそく遺跡。
ここは生けにえのリャマとかをまつってたらしい

で、ここから景色を見ながら歩く歩く歩く。。。
d0214465_19433064.jpg


d0214465_1946063.jpg



d0214465_19485022.jpg


あれ?emiが辛そう。
クスコよりは標高が低いけどやっぱり空気が薄くてつらいんです

エノキさんが「モチマショーーーー!」って
d0214465_19543260.jpg


d0214465_19553250.jpg


emiの荷物を持ってくれました
ザックには3泊分の荷物が入っていてめっっっちゃ重たいのに笑顔
d0214465_19575144.jpg



結構歩いたら休憩所があってそこで休憩
emiは辛くて酸素もらってました
d0214465_1959972.jpg



そしてゆっくり歩く
d0214465_2042214.jpg


d0214465_2072046.jpg


危ない道も結構あったり
酸素が少なくてすぐ息が上がったり。 日本の山登って修行したんだけどくらべものになりませんでした。やっぱり富士山くらいの高さを登らないとダメですね。

なかなかマチュピチュまでたどり着かないのでいったんここで終わり。
[PR]
by himu69pawder | 2012-10-30 20:14

オリャンタイタンボ

ピサック市場を出てオリャンタイタンボの遺跡を見に行きました

すっっごい車がこんでて運転手さんと待ち合わせの場所を決めて歩いて行きました
d0214465_13363667.jpg



オリャンタイタンボはミニマチュピチュと呼ばれているんです。
d0214465_13405118.jpg


こんな感じ

たくさん人がいて並んで上りました
Japaneseが珍しいのか色んな人たちに写真をとってほしいと言われ人気者にもなりました
d0214465_13491948.jpg


d0214465_1351196.jpg


d0214465_1351638.jpg


d0214465_13531145.jpg



上から見た景色
d0214465_13545334.jpg



ミニマチュピチュだからマチュピチュの前に行くのがおすすめ!!

その後運転手と待ち合わせしてクスコに帰りました
途中、運転手さんの好意でウルバンバの景色を見せてくれました
d0214465_1412178.jpg


d0214465_141199.jpg



クスコにつくともう夜になっていて、とりあえずホテルではなく街でおろしてもらいました

ペルー料理レストランPucara(プカラ)でご飯を食べました
ここは日本人が経営をしているところで鳥料理がおすすめ見たい

ホテルの人に迎えに来てもらって車の中で財布を開けるとクレジットカードがない・・・。

ずーーーーーーっと思い返してみると朝(前回のブログ)でお金をおろしたときカード取り忘れてる
・・・

どうすることもできなくてホテルに到着し、フロントの人にどうしようと相談

公衆電話から日本に電話して止めてもらおうとしてもうまくつながらない

ホテルの電話を借りてカード会社に電話。なんとかつながって止めてもらいました

テンパったときはスペイン語話せなくても何とか気持ち伝わるんだって思った。

英語はかたことだし。。。

ここのホテルの人はほんといい人。

ぐったり疲れてすぐ寝ました

明日は朝一からマチュピチュへ!

d0214465_1358745.jpg


[PR]
by himu69pawder | 2012-10-29 14:20
さて、クスコの2日目。

朝ごはんすごく美味しかった。。ですが少しずつ日本食恋しくなってる
d0214465_1715431.jpg



この日はTAXIを一日貸し切って遺跡を見学
どう行動ししようかフロントと話をしていたら一日貸し切りで行ったらいいよって教えてくれた
料金は$90

とりあえずATMでお金を下ろす

向かった先はサクサイワマン
サクサイワマンは儀式「太陽の祭典」を行ってた場所
巨大な塔が建っていたがスペイン人によってことごとく破壊され、現在はその基礎のみが残っている
世界遺産になっています

こっちはあらゆる所が世界遺産ですね

サクサイワマンで受け付け 遺跡10日間周遊チケットで1人130ソル
色々な遺跡を見学するのならこっちの方がお得です 2~3箇所廻ったらもととれます
d0214465_16212130.jpg



運転手がここで待ってるから45分で見てきてって

サクサイワマン超感動でした
d0214465_16154027.jpg


d0214465_16241488.jpg



でっかい石 人間が運んだんだって。
石の大きさ違うのにちゃんと積み重なってる
d0214465_16253232.jpg



サクサイワマンからのクスコの景色もすごかったです
d0214465_16313566.jpg



サクサイワマンにも普通にワンコがいる ちょっときたなくて愛想なかった
d0214465_16331275.jpg



サクサイワマンを堪能して戻ってみたら車が無い。
トイレかどっかに行ったのかなぁと思って待つ事30分くらい。 なんかそろそろやばくない?みたいな感じになってきた。それもemiはパスポートを車の中に置いてきたって。

もう20分くらい待って本当にヤバイと二人青ざめる
どうしようか受付に聞きに行くと親切な外人二人が心配してくれた。

指さし英会話でいっぱい指さしてヤバイアピール。 それにパスポートもなくなったよーーーって

20分くらい電話したりどうしようか話してたら遠くの方から手を振って近寄ってくる人がいた。

TAXIの運ちゃんだった。 どうやら「駐車場はあっちだからここじゃ無く駐車場で待ってるから45分で来てね」ってスペイン語で俺らに話してたみたい。 スペイン語知らんがな。

まじで運ちゃん疑いまくったよ。俺らのパスポートなにに使うんだろーとか、売るのかなぁとかいっぱい考えた。
この写真は会えて10秒後の写真 ホッとしました
d0214465_16431381.jpg


右の人が運転手。 疑ってごめんね

さぁ。1時間以上ロス!!!
途中ウルバンバ川スポット見せてくれた
d0214465_16451663.jpg



バスの単独事故
d0214465_16473970.jpg


こっちは事故が多いって。 だってカーブで急にスピート上げて80.90キロでふつうに曲がるんだもん。このバスも多分カーブ頑張っちゃった感じだと思う

次はピサック市場
ここは日曜日は果物や野菜も売っていていくなら日曜がお勧め
で、本日「日曜日」
d0214465_1646519.jpg


一時間で廻っといでって言われたけどお店がありすぎて1時間じゃ全然足りない。
丁度お昼だったから運転手さんにジュースとパンおごって2時間にしてもらった
d0214465_16521295.jpg


d0214465_16544316.jpg



これが日曜に行ったらやってる市場
d0214465_16563959.jpg


知らない果物や野菜がいっぱい

もっと時間欲しかったが次があるのでピサックを後にした

つづく。。。

これはスリ気をつけて!!看板
d0214465_1659459.jpg


[PR]
by himu69pawder | 2012-10-19 17:02

クスコ

靴屋さん探す前にナオツアーのチャスカさんにホテルの料金を支払いに行きました
d0214465_12412241.jpg


アルマス広場からTAXIで5ソル

d0214465_1243565.jpg


ナオツアー

ここでクスコの歩き方などについて色々教えてもらいました
すごく親切でいい人たち
http://www.naotour.com/default.php

で アルマス広場に戻って靴屋さん探してあるきまわりました
薬局で酸素も購入
少し雨が降ってきた
d0214465_133655.jpg



探してる時にこんな人発見
d0214465_13111533.jpg


営業中に寝ていました
こっちの人はお店にいなかったり、飯食ってたり、隣の店の人と話してて客どうでもよかったり自由でした
日本人がキチキチしすぎなのかなぁ

少し分かりずらい場所にあって道に立ってる人が道教えてくれました
「ついてこい」ってゆーからついてったけど少し怖かった。けどちゃんと教えてくれた

靴屋さんのおじさんの名前は「ホルヘさん」
d0214465_1344387.jpg



ここの靴屋さんは足のサイズを測ってくれてオーダーメイドで靴を作ってくれる
d0214465_136713.jpg



2人で5つもつくってもらいました ブーツ、サンダル、スニーカーなどなど 1つ1つ料金は違うけど5つ合計で420ソル
d0214465_1382941.jpg


d0214465_139211.jpg



靴屋さんを出るともう夕食の時間になってました


高山病のせいか俺の体調がどんどん悪くなってきた
お目当てのレストランを探すためポリスに道を尋ねるとパトカーに乗れってことでレストランまで送ってくれました
結局そこのレストランはまだ開いてなく隣のレストランへ
ピザ屋さんに入ったけど体調悪くてこんな顔・・・
d0214465_1318168.jpg


結構きつかったです 初日だからかな ピザも残しちゃったし

公衆電話からホテルに電話して迎えにきてもらうんだけど、公衆電話が壊れててかけれない状態でまたポリスに相談。 自分の携帯電話でホテルにかけてくれた

迎えに来てもらってホテル到着
洗濯して就寝しました
d0214465_13232157.jpg



クスコの一日目終了。
d0214465_13403352.jpg


[PR]
by himu69pawder | 2012-10-18 13:42

IN cusco

翌朝4:15 ペンションカントゥータのご主人のノックで目を覚ます

7時にリマ発なので5時頃にはリマ空港に到着しなければいけないのですぐ支度
朝ごはんを食べる時間がないということで女将さんがお弁当を作ってくれた

4:45 タクシーを呼んでくれ リマ空港まで 値段は35ソル  1ソル約30円

この国は値段がないためなんでも交渉 タクシーにメーターもない

リマ空港に到着して手続きを済ませた
d0214465_1914325.jpg


ツアーで行かなかったのでチケットやホテルは自分たちで全部とった
スペイン語がわからないので翻訳機能使いまくりでとってみました 本当にとれてるか不安だったけど無事とれてました
リマ空港の荷物検査はすごい人の数
d0214465_1940402.jpg



靴も脱いで荷物検査終了
まだ時間があるので作ってもらったお弁当食べて
d0214465_19393074.jpg


リマ発7:00 スターペルー

d0214465_2052716.jpg



飛行機の中でコカ茶飲みました
コカ茶は高山病予防のお茶でいっぱい飲んだほうがいいと言われました

それは着陸するクスコは標高3300mだからです

リマが0m クスコが3300m すぐやられそう・・・。

飛行機内から見るアンデス山脈は絶景でした
d0214465_19472076.jpg



8:00クスコ到着
d0214465_19462025.jpg



ホテルの車が来てるはずなのに迎えに来てない
現地の日本人がいたのでホテルに電話してもらったら迎えに行ってるとのこと

どうやら空港内に入ってこれなかったみたいで空港外で待ってた
d0214465_19492958.jpg


名前はマリオ

Hotel Torre Dorada到着
三ツ星ホテル すごく綺麗
d0214465_19521959.jpg


とりあえずコカ茶

で辛くなってきた俺はホテルから無料酸素をもらいました

20分位酸素すってクスコの街に出ました
d0214465_1954323.jpg



すごくすごくびっくりしたのは街の中に普通に犬がフラフラしてるんです
d0214465_195537100.jpg


d0214465_19562189.jpg


道路渡るときなんかちゃんと右左みて渡ったり、車来たと思ったら引き返したり人間より道路渡るの上手

d0214465_1958144.jpg


d0214465_19584065.jpg


インカの石組みで両側を囲まれた道を歩きました

剃刀の刃一枚とおさない作りになってる

次に目的の一つであった手作り靴屋さんを探し歩いた。
[PR]
by himu69pawder | 2012-10-17 20:06
結婚して1年が経ちました
半年前から計画を立てていた新婚旅行、マチュピチュへの旅

計12日間の休みを使って日本の裏側「南米」まで飛び立つ事にしました。

一番の目的は「インカトレッキング(インカトレイル)」

マチュピチュへは列車とバスで行くのだが、汽車を途中下車し、そこからインカ道(山)を縦走しながらマチュピチュを目指すというもの。

インカ道とは敵に見つからないようマチュピチュへ行く隠れた道

全部で8本 その中の1本を通ってマチュピチュへ向かう・・・

2012-9-27 会社を終えて帯広空港へ
自宅から車で30分のところにあってすごい便利です。その上、駐車場が無料!!

羽田に到着 相模大野まで
22:15そこからemi実家

時差ぼけ対策のため一睡もしないで3時半、羽田へ出発しました

2012-9-28 4:50羽田国際
d0214465_1623496.jpg



出発約3時間前に到着
そこで出発手続きをする際にアクシデント
ESTAというものを取得しなければリマに入国できないらしい。。。
https://esta.cbp.dhs.gov/esta/

そんなもの聞いてなかった 急いでネットで取得できるという事でiphoneで急いで取得。
iphoneってめっちゃ便利

2人分なので急いでも45分位かかってしまった。。。早く行ってよかった 本当あわてた

6:10出国
d0214465_16265184.jpg



飛行機はアメリカン航空
d0214465_16275970.jpg



ニューヨークまで約14時間

時差ぼけ防止のためにいっぱい寝ようと思ったけどここから機内食機内食機内食
d0214465_16314943.jpg


d0214465_16322894.jpg


d0214465_16324981.jpg



あきた・・・

寝て食って寝て食って。おなかいっぱいなのか何なのかわからなくなった。
そしてニューヨーク到着 5:38
d0214465_16363751.jpg



ATMで40ドルキャッシュ
少し休めるねなんて言ってゆっくりしてたらゲート間違えて4番ゲートから47番ゲートまでダッシュ! 3分前にゲート到着
もうゲートは閉まってて「sorry sorry!!」「please please!!」
で開けてくれました

笑われた。

そしてマイアミへ
また機内食
d0214465_16414489.jpg


あきた・・・

マイアミに着いたら野菜をほおばった
野菜全然食べてなかったからおいしかった~
d0214465_16443165.jpg


ここでも200ドルキャッシュしてリマへ
後にも先にもここでのキャッシュが一番手数料安かった

d0214465_17124460.jpg


リマに着くと22時ごろ ここまで移動時間約28時間。。。
手配していたTAXIの方がむかえに来ていた

空港からペンションカントゥータまで15分位 自己紹介して色々お話した。
名前はローメウ
最近赤ちゃんが生まれたらしく名前は「エイミー」っていってemiと似てるって喜んでた
途中急にコンビニでSecretって言ってインカコーラおごってくれた
インカコーラはペルーの人々のお勧めの飲み物 コカコーラとは全然違う おいしかった
d0214465_16503329.jpg



無事リマのホテルペンションカントゥータ着 めっちゃ疲れてるーーーーーー

オーナーの早内さんが明るく迎えてくれました 梅ちゃん先生の最終回だったらしくそれを一緒に見た 時差が14時間だから夜に日本の昼のNHKやってる

日本語がすっごく嬉しかった

のりまきを御馳走になってシャワーを頂き
d0214465_1656457.jpg


2時ごろ就寝

まだ目的地のクスコに着かない。。。次日は朝7時の飛行機 移動で一つ目のブログ終了

つづく
[PR]
by himu69pawder | 2012-10-13 17:06